2011年1月1日土曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、年の初めから中小企業診断士の資格取得のための実務補習に始まり、様々な場所へ出かけたり、様々な分野でご活躍の方々とお会いする機会が増えたりと、仕事でもプライベートでも、新しいご縁が多い一年でした。

いろいろな方とお会いして、お話を伺う中で、新しいものの見方や考え方、積み重ねてきたキャリアから醸し出される、奥深い一種の「凄み」のようなインパクトをひしひしと我が身に感じつつ、自分の人生や仕事に対する取組み方も経験もまだまだだなー、ということを実感せずにはいられなかった、そんな一年でもありました。

相手から受けるインパクトが大きいということは、それだけ自分が凹(へこ)むということでもあります。

凹んでしまった分、穴埋めをしてやらなければなりません。
どうやったらその凄い人に近づけるか、自分の考えや行動に足らない部分は何か。

考えるだけじゃなくて行動もしなくてはならない・・・

そうやって自分の凹みを自分で埋めていくことで、補強していく。

今年は、自分からあちこちへと動いて行く年にしたいと思います。

動く先では、色々なものにぶつかって凹むかもしれませんが、そうやって鍛えられるのも何かの縁ですからね。 

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
こちらからも!
診断士受験 502教室

0 件のコメント: