2010年6月10日木曜日

大雪経営塾

 今日は終業後、高校の先輩でもあるアイリンク北口社長が主宰する「大雪経営塾」へ参加し、日銀旭川事務所の尾家所長の講演を伺ってきました。

 北海道の将来性は、食と観光と環境、しかし前提として、お上、他人に頼らない精神と人材育成が必要、とのご指摘。

 まずは私も、旭川を訪れた友人知人をしっかりおもてなししなくては。まずその手始めに旭川大雪観光文化検定のテキスト、積んどくにしておかないでしっかり勉強します。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
こちらからも!
診断士受験 502教室

2010年6月9日水曜日

できる事は、なんですか

今日は、明日行う補助金の審査会のための準備作業を中心に、仕事をしていました。

中小企業診断士として、なにができますか?と聞かれたら、補助金の申請書類の書き方指導や、補助事業者になった場合の経費の支出証拠書類や経理処理の管理、整理ならお任せください、といったところがまずあげられるでしょうか。なにせ、日頃からこれをずっとやって来ていますので。

補助金の応募書類の作成については、私は応募する側にも、応募を受ける側にもなりますから、ちょっとだけ自信はあります。

適切な応募書類の書き方のポイントは、また改めて書きたいと思います。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
こちらからも!
診断士受験 502教室

2010年6月8日火曜日

ふるさと切手

 昼休みに何となく外をぶらぶらしていたら、ふと郵便局が目に留まったので

「そういえば子供の頃、記念切手を集めていたなあ。」

 と思い、ふらふらと吸い込まれるように郵便のカウンターへ。

「今出ている記念切手はなに?」

 と聞くと、私と同じくらいの年格好の女性の局員さんが、クリアファイルを切手棚の下の方から取り出していろいろ見せてくれた。

 へえー、ワールドカップ記念とかあるんだねえ、と思いながら目に留まったのが、「ふるさと切手 ふるさと心の風景第7集 北海道」

 サイロにトタン葺きの牧舎や、壁を波板で張った納屋、昔の(今も?)北海道の風景がそのままイラストで描かれていて、とてもいいです。額にいれて飾っておきたい。今日買ったシートはとっておいて、もう一シート買い求めて内地の知人に手紙を送るときに使おうと思います。

 余談ですが、最近の記念切手は一枚一枚絵柄が異なっていて、しかも10枚で1セットになっていたりするんですね。まとめ買いさせて、使わせずにコレクションさせようというねらいがあるのでしょうか。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
こちらからも!

2010年6月1日火曜日

4日ほどiPadを使ってみてわかったこと

5月10日未明のオンライン予約開始にポチっと購入したiPad,発売日の28日午前に超速宅急便で我が家に届きました。

4日ほど,いろいろなアプリをいれてみながら使っているのですが,購入を検討していた時に抱いていたイメージとは大分違うことが分かりました。

購入前)
 画面が大きいから,家族で写真やビデオを見るのに使おう。
 マルチユーザーには対応していないから,メールやプライベートなデータ管理には使わないで自宅に置いて家族で共有しよう。
 700gあって重たそうだし,MacBookがあるから,外での仕事には使わないだろう。
 タッチパネルのキーボードはつかいづらそう。

購入後)
 動画がきれい。TEDをHDで見ると実感。
 メールやスケジュール管理をするのに最適。電源オンの立ち上がりが素早いから,ちょっと確認するのにとても便利。
 タッチパネルのキーボードは意外と早打ちできる。
 iWork for iPad も実用に耐える。
 LANにぶら下がっているプリンタで印刷ができるといいのになあ。

 というわけで,いつの間にか私専用の端末になりました。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
こちらからも!診断士受験 502教室