2010年4月29日木曜日

診断士2次チェック模試お疲れ様でした

 今日はTACの診断士2次実力チェック模試だったとのこと,沢山の受験生が受けられたのではないかと思います。私も昨年のゴールデンウイーク真っ只中の5月2日に,近くの図書館へ出かけて自宅受験しました。もうあれから1年経ってしまったんですね。

 ふと思い出して今当時の答案と成績表を出してみたのですが,事例IVはかなり悪い点数で,とてもがっかりしたのを思い出しました。

 「模試の成績に一喜一憂しないこと,弱点を洗い出してひとつひとつつぶしていくための試金石」と皆さんおっしゃいますが,私もその言葉を肝に銘じて頑張りましたよ!とはいってみても,やっぱり難しい問題が出ると凹むんですよね。難しい問題は,誰もが難しいと思っているもの,自分を信じて頑張ってください。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
こちらからも!
診断士受験 502教室

2010年4月27日火曜日

専門家派遣事業

 仕事柄,市内の様々なものづくり企業の技術に触れる機会が多くあります。時に「おっこれは!」と思うような,技術力,創造力の高さがうかがえるものがあり,ますますこの街が好きになってしまいます。

 今日も,そんな旭川の技術の一端に触れることができました。詳細をご紹介できないのが残念ですが,製品となって皆さんの手に届く日も遠くないと思います。

 さて,表題の専門家派遣です。

 私の職場においでになる企業の方も,様々な課題を持って事業に取り組まれていらっしゃいます。新規事業開発,創業や販路開拓などなど。熱意をもって自力で取り組まれることはもちろん大切ですが,どうしてもカベに突き当たってしまうこともあるのでは。

 そんなときに,様々な視点をもった専門家から直接アドバイスを受けられる,専門家派遣制度をご利用になってはいかがでしょうか。北海道内7拠点(全国84拠点)の中小企業応援センターに所属する専門家の派遣とアドバイスを無料で受けられる制度がスタートしました。昨年までは,「地域力連携拠点事業」として行われていた国の事業です。

 地元の商工会議所,信用金庫や,旭川・道北圏なら(財)旭川生活文化産業振興協会(旭川産業高度化センターを承継)などを相談窓口に,専門家の派遣を受けてアドバイスをもらえます。
中小企業応援センターネット

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
こちらからも!診断士受験 502教室

支部新入会員歓迎会に出ました

 3月からの仕事の慌ただしさも一段落,昨日は中小企業診断協会北海道支部の新入会員歓迎会に出席してきました。

 実務補習で机を並べたメンバーとも1ヶ月ぶりに再会です。診断士として独立して仕事をしている人はまだいませんが,皆さんそれぞれの会社,立場で頑張っている方ばかりです。一緒に2ヶ月近くにわたる実習をしてきた仲間同士,連帯感を感じられるのはうれしいことです。

 他の会員とのごあいさつの中で感じたのは,意外と人はつながっているんだな,ということです。前に勤めていたところの同僚や,仕事の関係などなど。お話の中で,人と人とのリンクができた瞬間の感覚,いも掘りで,いもが蔓にじゅず繋ぎでぽーんと抜けたときの気持ちってこういうのでしょうか(笑)。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
こちらからも!診断士受験 502教室

2010年4月1日木曜日

新年度になりました

 4月1日になりました。中小企業診断士としての登録がされ(たはずなので),ブログタイトルも一新しました。

 登録されたからといって,何かが急にできるようになったわけでも,立場ががらっと変わったわけでもないですから,実感がないといえばないのですが,やはりプロフェッショナルとしての責任は負っているのだ,と感じています。
 今の仕事(市役所)では,コンサルティングのように特定のクライアントに対して価値提供して行く,というものではありませんから,具体的な手応えというものはないにせよ,業界全体,地域全体にメリットが及ぶように施策や制度の設計と活用を考えて行かなくてはならないですね。
 今後ともよろしくお願いします。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
こちらからも!診断士受験 502教室