2010年6月8日火曜日

ふるさと切手

 昼休みに何となく外をぶらぶらしていたら、ふと郵便局が目に留まったので

「そういえば子供の頃、記念切手を集めていたなあ。」

 と思い、ふらふらと吸い込まれるように郵便のカウンターへ。

「今出ている記念切手はなに?」

 と聞くと、私と同じくらいの年格好の女性の局員さんが、クリアファイルを切手棚の下の方から取り出していろいろ見せてくれた。

 へえー、ワールドカップ記念とかあるんだねえ、と思いながら目に留まったのが、「ふるさと切手 ふるさと心の風景第7集 北海道」

 サイロにトタン葺きの牧舎や、壁を波板で張った納屋、昔の(今も?)北海道の風景がそのままイラストで描かれていて、とてもいいです。額にいれて飾っておきたい。今日買ったシートはとっておいて、もう一シート買い求めて内地の知人に手紙を送るときに使おうと思います。

 余談ですが、最近の記念切手は一枚一枚絵柄が異なっていて、しかも10枚で1セットになっていたりするんですね。まとめ買いさせて、使わせずにコレクションさせようというねらいがあるのでしょうか。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!
こちらからも!

0 件のコメント: