2009年12月20日日曜日

口述試験の振り返り

口述試験を受けた皆さん,お疲れさまでした。面接員の先生方もお疲れさまです。
私もついさっき自宅に戻りました。

札幌の試験会場では,自分の前にも机があり,ちょっと安心。

事例3と事例4から聞きますという前置きがあって,
C社の生産工程でコストダウンを図るとしてどんなアドバイスをするか
住環境や消費者の嗜好の変化で和風家具の需要が落ち込んでいるが,C社は今後どうしたらよいか
D社は固定比率が高く,有形固定資産回転率が低いがこれはどのようなことが原因か
D社の社長に損益分岐点を下げたいという相談を受けた。どうしたら良いかアドバイスせよ

一問目でいきなり想定外の質問をされたので,かなーりしどろもどろで支離滅裂な回答をしてしまいましたが,視点を変えて説明するよう求められてからは,気を取り直してまずまずの受け答えができたと思います。C社で和風家具の事を聞かれたのも意外でした。損益分岐点を下げる方法で「売上高を増やす」,「変動費と固定費削減」なんて答えてしまった。損益分岐点比率と勘違い。

何はともあれ,あとは1月6日を待つのみです。

↓他の診断士や受験生のブログはこちらから!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
こちらからも!診断士受験 502教室

4 件のコメント:

のり さんのコメント...

お疲れ様でした!!!
無事に終わられたようですね!
私もなんとかやり遂げました^^
C社の2問目は私も質問されま
した。和風って何?と思いまし
たが、現在のC社ドメインを膨
らます形で回答しました。
あとは、合格発表待つのみです
ね。

NOA さんのコメント...

お疲れさまでした♪

雪の影響を心配していましたが、無事に試験を受けられてないによりです。^^

snowman さんのコメント...

のりさんお疲れさまでした。
和風家具,と振られた瞬間に,「民芸調の座卓」を思い浮かべてしまい,「C社のラインナップにそんな製品が!そりゃないよー」とちょっとポカーンとしてしまいましたが,直販先の販売店から,ニーズ変化を情報収集して製品開発,とかなんとか切り抜けました。

snowman さんのコメント...

NOAさんお疲れさまでした。
全国的に天気が悪い試験日になってしまいましたね。北海道も部分的に猛吹雪だったようです。
年明けの発表を待ちましょう。