2009年8月11日火曜日

一次試験振り返り(経営法務,情報,中小)

 おはようございます。今日も当地は真夏日の予報。暑さで体調を崩さないようにまいりましょう。

 経営法務は最後まで苦手意識のある科目でした。というのも,金商法の勉強を後回しにしたままだったのと,会社法や知財関係法もあやふやな知識のままで,分野により得点にむらがあったからです。
 暗記科目と高をくくって,学習スタートを遅らせていたのですが,覚える量が多いことや,細かい論点まで問われることを考えれば,主要科目(運営,財務,経営理論)と同じく去年のうちから準備をしておけば,不安を減らすことができたのではと思います。
 結果としては覚えていない範囲からの出題が少なかったことや,類推が当たったことで79点を確保できました。

 経営情報システムは,予備校の解答速報と協会の解答が異なっていたことでもわかるとおり,勉強していても判断に迷う選択肢のある問題が多かったように思います。
 最後の二問(統計分析)で適当にマークしたのが二問とも正解だったこと。これは本当に幸運でした。一応予備校では統計学のオプション講義を受講しましたが,ちんぷんかんぷんでしたのでこれは単なる偶然です。診断士に合格できたら統計学はきちんと学びなおさなければ,と考えています。結果は84点でした。

 中小経営・政策は,学習段階で白書の数字を覚えるのは困難だ,と考えグラフの説明文を中心に理解に努めてきました。試験では直接的な数値を問う問題が数問出題されましたが,自信をもって答えられませんでした。ただ,労働生産性の値を聞く第7問のように,消去法で2択まで絞れるものもあり,あとは運任せで何とかなった問題もありましたが,全体的には非常に難しかったです。政策のほうは,仕事柄,業務でも触れる部分が多く得意としていましたが,それでも基本的な部分でミス(飲食業が小売業とは知らなかった)をしてしまいました。73点でした。

 結果としてマークミスなどがなければ一次合格することができそうです。去年の秋以来,土日休日は家に缶詰になっていたので,家族には行楽や団らんで楽しい思いをさせられず申し訳ないと思っています。皆さんよく,勉強のできる環境にいられたことが幸せだ,とおっしゃいますが,ほんとうにそうだといまさらですが実感しています。
 ブログはこのくらいにして,今日から2次試験への取り組みを再開します。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

7 件のコメント:

bobby さんのコメント...

こんにちは、良かったですね!
おめでとうございます。
因みに私は4教科で1点足りず;;
こんな人もいるんですね状態です。。
来年情報が復活してしまうんですが、
周りはみんな最も苦戦してます。
凄い点数を取られてますが、
どのような学習をされていらしたのですか?
差し支えなければご教授いただきたく。

snowman さんのコメント...

 コメントをありがとうございます。学習内容をということですので,特別なことはないのかもしれませんがご参考まで紹介します。
①過去に初級シスアドを取得していますが,当時の内容はあまり覚えていません。
②PCいじりは過去に趣味でしたが,最新の技術動向はあまり把握していません。
以上を前提として,試験のために学習したことは,
①予備校(LECです)の一次対策講座の学習
②流通システム開発センターのWebを読むこと(EDI,バーコード対策)
③過去問演習
でした。ただ,今年の問題を考えると,インターネットSSLやCADなど,かなり細かな論点を問われる部分もあったかと思います。これらなどは正解できなくても仕方ないものと考え,本来診断士として問われるべきエンドユーザーコンピューティングの範疇 特にLANやセキュリティについて,しっかり理解しておくのが,4割の得点を確保する上で得策なのではないかと思います。
あくまで今年の試験を受験しての感想ですが,ご参考になれば幸いです。

snowman さんのコメント...

 訂正です。バーコード,EDIが出るのは運営管理でした。
 情報対策としては他になんでしょうか,自宅のLANとか現物をいじってみるのは勉強になると思います。

bobby さんのコメント...

Snowmanさん。
ご丁寧なコメントありがとうございます。
そうしますと、
●基本
講習と過去問の繰り返し中心で、
●後は
セキュリティトレンド、LANなどの実務的な(リアリティある)知識補充
といったことろなんですね。

因みに、法務も
基本講習、過去問などの繰り返しですか?
今年の法務は単に知識の積み重ねでは対応効かず、現実的なオケージョンでの応用みたいな感覚がありましたが、そのような特訓はされていらしたのでしょうか??

2次試験へ向けてお忙しいと存じますが、
いまひとつご教示いただけますと幸いです。
図々しくも大変申し訳ございませんが、
宜しくお願いいたします。

snowman さんのコメント...

>bobbyさん
そうですね。情報はそんな感じでやっていました。

法務についても,手広くやらずに予備校のテキストと過去問ばかりやっていました。ただ,会社法についてはテキストよりも市販の実務書のほうがわかりやすかったので,参考書として使いました。
確かに法務は事例問題が多かったです。特訓というのはないのですが,普段から新聞記事などで法務がらみの話題などを見かけた時には,テキストで得た知識の整理と適用を試みるよう心がけていました。

bobby さんのコメント...

Snowmanさん。
いろいろとご教授いただきありがとうございました。
私も念のため2次勉強を開始しましたが、
まったく忘れてしまってますね^^;
私はTACの講座を受けていますが、
今年は合格者多そうで、必然的に合格率が下がりそうだ。といってました。
その反動で来年がまた2次受験者が多くなるとも言っていました。
近年僅差になる傾向と聞いてますから、
2点3点勝負みたいですね。。。
Snowmanさんもがんばってくださいね。
いろいろありがとうございました!

snowman さんのコメント...

 bobbyさん,コメントありがとうございました。
 今年の2次試験は上位20%が合格なのか,800人が合格なのかはともかく,現状の得点力を把握して,早く二次試験の合格レベルに持っていかなくては,と焦っています・・・